SSブログ

九州・1 [■旅行記]


Ⓐ自宅→Ⓑ厚木IC→Ⓒ上郷SA→Ⓓ三木SA→Ⓔ吉備SA→Ⓕ玖珂PA→Ⓖ古賀SA→Ⓗ福岡IC→Ⓘイオンモール福岡→Ⓙ道の駅 小石原(車中泊)


(2004年11月に九州を周った話です)

1日目

もう11月で車中泊が寒そうなので、東北方面はもう無理。

東北の残りの空港は来年暖かくなって,花粉が収まるまでおあずけです。

今年は真夏の暑い時期にわざわざ広島まで行ってしまった。

来年はこれを教訓にして1番暑い時期に東北方面に行くことにしよう。

近場で残っているルートは新潟~富山~石川という北陸三県なのですが,

中越地震の影響でこの時は被災地へのマイカー乗り入れ自粛が発令されており,新潟方面にも行けませんでした。

ということで九州を周ることに。

基本的に極力高速は使わないようにしてきたのですが,埼玉の自宅から下道で九州に行こうとすると,

1日中朝から晩まで走っても,多分大阪くらいまでがせいぜい。

それで九州までは高速を使うことに。

と言っても九州の入り口まで千キロもあるから,九州に入るだけで丸1日かかってしまう。

事前に地図で調べると,九州には12の空港があり,予定表を作ってみたところ,

丸2日かけても,半分の6カ所しか周れそうもないことが判明。

そこで今回は,九州の上半分の空港だけ行くことに。

上半分に7つの空港があるのですが,計画では6つしか回れそうにないです。

それで,できるだけ無駄な動きをせず,時間があれば,1つでも多くの空港に行くことに(結局6つしか周れなかった)。

初日の移動だけでも長丁場になるため,前日までにできるだけ準備を整えておき,5時ちょうどに出発しようと考え,

3:50に起床したのに,結局5:05出発になってしまったのでした。

東名道を使うことにしたのですが,関越道鶴ヶ島IC→谷原→環八→用賀というルートを使うか,

国道16号で八王子経由で行こうか迷う。

カーナビで見ると,それぞれの行き方で東名道厚木ICまで行った場合,

関越を使うと,下の道より40分早く,1時間20分で着くと出ました。

ただし,鶴ヶ島~練馬間と,用賀~厚木まで料金が2,000円余分にかかります。

早朝の出発だし,所要時間は下道でもそれほど変わらないだろうと考え,

上は使わずに16号を使って南下し,厚木ICから東名道に乗る「下道案」で行くことに。

「早朝だから楽勝っしょ」と思っていたのに、八王子を過ぎた辺りから混み始め,6:59厚木IC着。

結局2時間かかってしまった。

ここから東名道で一路九州を目指します。
 
10:17 愛知県の上郷SAできしめん550円。

給油をして 10:55出発。

13:45 兵庫県の三木SA到着。

焼きソバ,菓子パンを食す。

14:21出発。

15:35 岡山県の吉備SA到着。給油

17:50 山口県の玖珂PA到着。

名前に惹かれて「ごはんがすすむうどん」(650円)を注文。

普通サイズのうどんに,どんぶり飯と小魚の甘露煮が付いていました。

どんぶり飯には野沢菜と大きなからし明太子がふた切れ。

とてもおいしかったけど,このタイミングでこのボリュームは失敗でした。

18:38 出発。

腰が痛い。眠い。

こんなんで帰りは大丈夫だろうかと不安になる。

その後,ついに関門大橋を越える。

長さ約1キロの巨大な吊橋。

巨大な主塔が光に照らされて白く浮かび上がり,ケーブルにも無数のライトが光り,幻想的でした。

夜のレインボーブリッジほどライトアップされておらず,周りも暗いので,迫力がある。

はるか下方に数隻の船。

21:05 福岡県古賀SAで給油。

今回の九州旅行で高速を長距離走ってみて,ライフダンクの高速での航続距離は,

ガス欠覚悟で走れば450キロ前後だということが判明。

当然ガス欠になりたくないので,余裕を見て平均380キロ,最長でも420キロ程度で給油したのでした。

福岡ICで降りる。

料金は17,050円也。

明日はさっそく福岡空港を見学する予定だったのですが,福岡ICから福岡空港まで直線距離で約6kmでかなり近い。

カーナビで福岡空港近くの道の駅を探すと空港のすぐ近くにあったので,今日はそこで泊まることに。

寝る前に本でも読みたいなあ,と思っていると,

途中,ジャスコがメインの「ダイアモンド・スクエア」(現・イオンモール福岡)という巨大な建物発見。

もう21:30だったけど,24時間営業の本屋もあり,まだまだ閉店する雰囲気でなかったので入ってみた。

本当に大きな施設で,迷子にならないように,入り口の場所を示すチケットを受け取れるようになってました。

ゲーム屋,本屋を見て回ったけど,本当にデカイ。

コミック本だけで,各出版社ごとに巨大な棚がいくつも並んでました。

オイラが読みたいと思っていたマイナーなコミックが全巻揃っていたので、

思わず3,500円近く漫画本に費やしてしまう。

…オイラ、はるばる九州まで来てナニやってるんだろ。

駐車場に戻ろうとしたら蛍の光が流れ始め,警備員さんから

「こちらは閉鎖しますので,お帰りの方はこちらからどうぞ」と言われ,逆の出口に誘導されてしまう。

別の入り口から再び館内に入り,なんとか車に戻る。

途中のコンビニでヨーグルトとパン購入。

このコンビニのレジが高校生の兄ちゃんで非常に礼儀正しかった。

珍しい子もいるんだな,と思う(後になって,これは勘違いであることに気付く)。

目を付けておいた福岡空港近くの道の駅に向かうと,何とそこは「なんとか旅館会館」みたいな建物で,

車中泊できるようなスペースはまったくなし(XДX)

やられたよ…_| ̄|○ il||li

まあ空港周辺は完全に市街地なので,道の駅という雰囲気はまったくなく,怪しいなあ,と思ってたけど。

カーナビめ,何でこんな場所に誘導してくれたんだ?と思って改めてよく見ると,

道の駅を探す画面は,「道の駅・旅の駅」という項目になっていて、「旅の駅」の方に来てしまったのでした。

仕方がないので,改めて一番近い道の駅を探すことに。

現在地から最寄りの道の駅は40キロも先と判明。

もう疲れていて眠い。

睡魔と闘いながらもうろうと走り出す。

市街地では前を走る車がやたらとノロノロで,イライラしてしまい,途中で思いっきり追い越してしまう。

1時間ほど走り,12時前に道の駅到着。

2022/5追記:道の駅の名称をきちんと記録していなかったけど、多分「道の駅小石原」。ググればイオンモール福岡から最寄りの道の駅はたくさん出てくるけど、この当時は未だ開駅してなかった。

結構広々とした駐車場で,トラックが何台かエンジンを掛けっぱなしで駐車してました。

できるだけトラックから遠い,暗い隅の方に停車。

ふとんに入り,足を伸ばすのが気持ちいい。

12:05 寝る。

1日で走った距離としては過去最高記録(高速を使ったから当然ですけど)。

本日の走行距離:1,195キロ


(続きます)

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。